会員登録 | ログイン | 買い物かご | サポートセンター    
 
   
 
       
         
         
    チョコレート    
         
    チョコレートセット    
         
    タブレット【板チョコ】    
         
    お菓子    
         
    オリーブオイル    
         
    フレーバーオイル    
         
    パスタ    
         
  
 
 
 
    03-3331-5756
 
  メールはこちら
 
2019年 8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
2019年 9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30      
今日
チョコレート
チョコレート > バラッティ エ ミラノ ナッツ入りクリームチョコ 16g
     
  前の商品 バラッティ エ ミラノ ナッツ入りクリームチョコ 16g 次の商品
 
 
バラッティ エ ミラノ ナッツ入りクリームチョコ 16g

拡大 ( Size : 204 kb )
 
 
  
製造元 : バラッティ エ ミラノ
原産地 : イタリア・ピエモンテ州
価格 : 259円 (税込)
原材料名:商品説明欄に記載
ポイント : 12
数量 :
 
   
 
 
 

ビターチョコに砕いたナッツ入りクリーム

ビターチョコの中に、

砕いたナッツが入ったなめらかなクリーム入り

個人的には中のクリームが柔らかい方が好みなので、
しばらく、常温において召し上がることをお勧めします

原材料名
【外側】 砂糖、カカオマス、ココアバター、乳化剤、香料

【内側】 ヘーゼルナッツ、砂糖、ココアバター、全粉乳、カカオマス、
     乳化剤(大豆由来)、香料


トリノで150年の歴史を持つ老舗カフェ「Baratti&Milano」
工場訪問記
http://plaza.rakuten.co.jp/shopsoil/diary/200906260000/
カフェ訪問記1
http://plaza.rakuten.co.jp/shopsoil/diary/200906280000/
カフェ訪問記2
http://plaza.rakuten.co.jp/shopsoil/diary/200907030000/

1858年フェルディナンド・バラッティとエドアルド・ミラノの創業。
初代イタリア国王ヴィットーリオ・エマヌエーレ2世や、
その二男でスペイン国王にも就いたアオスタ公爵にも愛された名店。

1875
年に現在のトリノの中心地、カステッロ広場に面した場所に移転し、
44個のガスランプが彩るティールームは街の象徴となり。

大理石の床、ブロンズのレリーフを組み合わせて磨き上げられたカウンター、
壁や天井の彫刻、長い歴史を感じさせる豪華な店内だが、
不思議と落ち着かせる雰囲気は多くの文化人やや詩人に愛されてきました。

イタリアを代表する詩人グイド・ゴッザーノはこのカフェのテーブルで
「レ・ゴローゼ」(スウィーツ好きの女性達)という
有名な詩を書き残しました。
“カフェでケーキをほおばる全ての女性に恋してしまった…”
そんな雰囲気を醸し出すカフェは今でも多くの人々を魅了しています。

 
 
 
 
 

Copyright © SOIL All Rights Reserved.   03-3331-5756
商号名 : 株式会社ソイル   代表 : 土谷健二
個人情報保護ポリシー 特定商取引に関する法律に基づく表示
事務所の所在地 : 東京都杉並区西荻南1−20−7